NPO法人 wiz

Scheme事業内容

企業紹介2018.5.25

大船渡温泉(株式会社海楽荘)

外国人をおもてなし!温泉宿の宿泊プランを開発せよ

外国人向け宿泊プランを開発し、大船渡温泉を世界に発信する
三陸の絶景と海の幸が自慢の大船渡温泉は、インバウンドに向けた宿づくりを目指し外国人向け宿泊プラン・サービス開発に挑戦します。海外でホテル開業支援をしていた支配人と共に、アイデアを形にしてみませんか?
=====================================
《このプロジェクトについて》
■特徴1:開業5年目、復興の拠点にもなっている温泉宿
2014年7月31日に開業した大船渡温泉は、全69室・最大収容人数230名を誇り、三陸の大パノラマの天然温泉と漁師でもあるオーナーが厳選した三陸の海の幸が自慢の宿です。岩手・大船渡の観光拠点としてだけでなく、東日本大震災の影響で失われた地元の憩いの場として、復旧・復興関係者の長期滞在場所として、復興の拠点にもなっています。また、地元間伐材を使用した薪ボイラーの導入や地元住民の積極的な雇用などを通じて地元に貢献し、地域に根付き、愛される宿を目指しています。

■特徴2:2019ラグビーW杯を見据え、外国人観光客に選ばれる宿へ
震災から7年が経ち、開業当初に比べて復旧・復興関係者の宿泊客は7割程減少し、被災地観光として岩手・大船渡を訪れる方の宿泊客が増えてきました。復興の拠点としての利用からニーズが変わってきて、観光客、特に隣接する岩手県釜石市でも試合が行われる「ラグビーW杯」や「三陸防災復興プロジェクト」といった世界中の人が東北・岩手に訪れる2019年に向けて、海外から日本を訪れる人にとって選ばれる宿になることが次の課題と考えています。
大船渡温泉ではこれまで、館内の案内掲示を英語と中国語表記にしたり、外国人観光客がよく利用する宿泊予約サイト(エクスペディア、トリップアドバイザーなど)を活用しPRしてきましたが、未だ外国人宿泊客は全体宿泊客の1%程度に留まり、外国人に向けた魅力づくりと魅力発信にはまだまだ課題があると感じています。そこで、外国人観光客が安心、快適に過ごせるサービスや、ラグビーW杯などと併せて地域観光ができるように2泊3日程度の宿泊プランを開発し、予約サイト等を通じて世界に魅力発信することに挑戦します。自ら感じた地域や宿の魅力を形にし、世界に発信してみませんか?

■特徴3:海外経験を経て、”おもてなし”を実践する支配人と共に
株式会社海楽荘の専務取締役で大船渡温泉支配人の志田さんは、2015年に支配人になる以前は中国や東南アジアでホテルの開業支援をしていました。長く海外のホテルに携わってきた志田さんだからこそ、地域に外国人を呼び込むことは難しくもある一方で、復興や地域活性に向けて大きな可能性があるとも考えています。外国人に向けた魅力づくりと魅力発信は試行錯誤真っ最中です。社員も巻き込みながら一緒に考え、実践するインターン生を待っています!
=====================================
《募集要項》

▶募集対象   大学生
▶期間     短期(3週間〜2ヶ月)
▶テーマ    地域/観光・おもてなし
▶職種     企画・商品開発/マーケティング・広報
▶活動支援金  あり

▶活動内容
社員と共に外国人向け宿泊プランを開発し、インバウンド化を推進する。

【STEP1(1〜2週目)】
●企業理解、地域理解
・社員と共に配膳、接客等の通常業務補助を行い、企画作りに向けた社員との関係構築や、事業や地域への理解を深める
・外国人宿泊客や地域の国際交流協会等へ外国人の観光ニーズについてヒアリング、モニター協力依頼
・外国人にとってのホテルの魅力や、インバウンド化に向けた課題を見出す

【STEP2(3〜4週目)】
●企画立案、準備
・外国人向け宿泊プラン(案内掲示・館内装飾・接客等のサービス案もあれば)を検討し、社内提案
・モニター協力者への案内
・モニター実施に向けた準備(社内打合せ、案内物作成等)

【STEP3(5〜6週目)】
●宿泊プラン完成
・モニターを実施し、フィードバックを踏まえて宿泊プランやサービス内容をブラッシュアップ
・宿泊プランのHP掲載に向けた文章作成、写真選別
・(進捗に応じて、実際に宿泊予約サイトへ掲載)

※日々の活動をSNSで発信

▶期待する成果
・外国人向け宿泊プランの開発(モニターを実施し、商品として完成させる)
・(進捗に応じて)開発した宿泊プランを宿泊予約サイトへ掲載

▶得られる経験
・外国人のニーズと地域の魅力を組み合わせた宿泊プランを考え、実践する経験
・企画〜接客〜広報と、宿泊・観光業の一連の流れを経験することができる

▶対象となる人
・将来、宿泊・観光業に携わりたいと考えている人
・人との交流が好きで、英語でのコミュニケーションにも臆することなく挑戦できる人
・考えた企画やアイデアを責任を持って最後までやり遂げる人

▶活動条件
【期間】平成30年8月上旬~9月下旬(最低1ヶ月間、最大2ヶ月間) ※それ以降は長期に切り替え
【活動頻度】週5日以上(40時間/週) ※応相談
【活動時間】9:00~18:00(※基本はこの時間ですが、業務理解のために早朝〜午後、又は午後〜夜までの活動になる場合があります)
【宿泊】大船渡温泉内に宿泊

▶活動場所 岩手県大船渡市 大船渡温泉内
▶事前課題 有り(詳細はエントリー時に説明)
=====================================
《私たちはこんなチームです!》
お客様にご満足いただくことが、復興支援への感謝の表明です。
大船渡温泉は、震災後に開業して間もなく4年になります。
地元の漁師で震災前から民宿を営んでいた社長が、震災後、家を失い仮設住宅に住む多くの方が足を伸ばしてお風呂に入れるように、復興支援に来る多くの方に寝食を提供するために、という想いでつくったのが大船渡温泉です。そして、その社長の想いに共感して集まったのが、現在のスタッフです。未経験者ばかりで始めて4年。まだ田舎臭さと素人っぽさは抜けていないかもしれませんが、接客レベルの向上に全員で努めています。
そんな私達は、新たな課題に直面しています。
開業当初はお客様と言えば復興支援関係者がほとんどでしたが、最近は観光目的の旅行者の方が多くなりました。もともと復興支援関係者に寝食を提供するためにできた大船渡温泉ですが、復興の進捗とともに私達の個性を変えていかなければならなくなっていることに気づきました。そして、日々お客様の様子を伺いながら、「どうすればお客様に喜んでもらえるのか?」スタッフみんなで相談し日々改善しています。
大船渡温泉に泊まったお客様にご満足いただくことで多くのご支援への感謝の気持ちを伝えたい。その想いを持って、全員で知恵を出し合いながら日々の業務に取り組んでいます。
30943474_2175426819150977_1453565943_o
IMG_2280
団体概要
設立   2012年5月17日(株式会社海楽荘)
代表者名 志田 豊繁
従業員数 35名
資本金  7,500万円
WEB   http://oofunato-onsen.com/
住所   岩手県大船渡市大船渡町字丸森29番1
-------------------------------------
▶インターン生へのメッセージ
支配人/志田 繕隆
私は東日本大震災が起こった時は東京にある会社のサラリーマンをしており、震災そのものの被災者ではありません。しかしだからこそ、震災後に大変な状況になっている生まれ故郷の岩手・大船渡のために何もできない自分に後ろめたさを感じていました。そんなある時、当時赴任していた中国に兄から連絡があり、「ホテルを始めるので手伝って欲しい」と言われました。ホテルの会社で20年以上働いていた自分のノウハウが被災地の役に立てるかもしれないと思い、会社を辞め、生まれ故郷の大船渡に戻ってきたのが、ここ、大船渡温泉での仕事の始まりです。
だからこそ、私の行動の全ては、大船渡を元気にすることに繋がっていなければならないと思っています。
インターン生の皆さんに一番期待することは、大船渡を元気にすることです。
被災地・大船渡を知ることで、「地方創生」「少子高齢化」という日本が抱える問題を一緒に考えてみたいと思っています。
支配人
[プロフィール]
1968年7月31日、岩手県大船渡市生まれ。
二人兄弟の次男で、兄は(株)海楽荘・大船渡温泉の社長。
幼少期に民宿を営む両親の後ろ姿を見て育った結果サラリーマンに憧れ、高校卒業と同時に上京、約23年間夢の東京のサラリーマン生活をする。
震災後に故郷の大船渡に戻り、兄の宿屋を手伝いながら、大船渡を元気にすることを模索している。
出身校:日本大学 理工学部 建築工学科
前職:(株)JALホテルズ(日本航空系のホテルマネジメント会社。現在の社名は(株)オークラ・ニッコーホテルマネジメント)
得意分野:ホテルの開業、前職では国内・中国・東南アジアで、合計10件以上のホテル開業を担当し、サラリーマン最後の仕事は中国・広州市のホテルを開業し、そのホテルの初代総支配人を務めた。
=====================================
【担当者】NPO法人wiz 八田、中村
不明点や個別対応を希望する場合は、以下フォームからお問い合わせできます。
http://npowiz.org/contact/

一覧に戻る

PAGE TOP