若手の
ネットワークで
岩手を
盛り上げる

Visionビジョン

アクションすることを、岩手のスタンダードに

岩手で自己実現を目指してチャレンジする若者に対し、
若手主体の新たな出会い、ネットワークの創出、コーディネートによって、
岩手に関わる選択肢を提供します。

NPO法人wizはこのビジョンを基に、若手の挑戦を支援する活動を行っています。

・県外の先進事例を学ぶイベント、セミナーの開催

・学生が地元企業経営者とともに地域課題の解決と新規事業に挑む、実践型インターンシップのコーディネート

・新規事業立ち上げの資金問題解決と、ファンづくりのための岩手発クラウドファンディング「いしわり」の運営

・首都圏のU・Iターン希望者のコミュニティ構築や、地域おこし協力隊の採用・活動支援などのU・Iターン促進

人が繋がる
ネットワーク

交流会

イベント

セミナー

行動を起こす
アクション

クラウド
ファン
ディング

インターン
シップ

Uターン

イワトック

News新着情報

Memberメンバー

  • 代表理事/CEO中野 圭
    中野圭
    大船渡市三陸町越喜来出身。代々漁師家系の16代目。早稲田大学商学部卒業後、福祉分野の企業で働く。第一次産業生産現場改善と森林保全を目的とした株式会社を創業した直後に震災。これを機にUターン。現在、NPO法人いわて連携復興センター スタッフ。
  • 副代表理事/CFO岡本 翔馬
    岡本翔馬
    陸前高田市出身。東京にて建築業界で勤務、震災を契機に退社し、Uターン。2011年6月一般社団法人SAVE TAKATAを設立、現在は認定NPO法人桜ライン311 代表。「若手によるまちづくり」をテーマに幅広く活動中。
  • 理事/COO黒沢 惟人
    黒沢惟人
    奥州市出身。岩手県立大学卒業後、上京し、(株)CSKでSEとして働く。震災後、NPO法人ETIC.の右腕派遣プログラムを通じてUターン。大船渡市、大槌町、釜石市の復興事業の立上げ・運営のマネジメントを経て、2014年4月よりwiz専任で活動中。
  • 理事/CHO細川 星児
    細川星児
    大船渡市末崎町出身。慶應義塾大学法学部卒業後、Accenture(株)を経て東北学院大学法科大学院入学。震災を機に退学し、2011年に岩手県庁入庁。ふるさとの大いなる可能性を信じて活動中。
  • 理事/CSO佐々木 敦代
    佐々木敦代
    盛岡市出身、花巻市育ち。小学校の頃、こんな狭い世界はイヤだ!と上京を決意。中央大学法学部卒業後、(株)リクルートエージェントで法人営業に従事。震災を機にいわて復興応援隊として住田町へ。現在、住田町集落支援員。
  • 監事吉田 光晴
    吉田光晴
    盛岡市出身。バンド活動のため上京したが、故郷に錦を飾れないまま帰郷。いわてゆいっこ盛岡、もりおか復興支援ネットワークで震災復興活動に携わる。趣味は畑。夢は世界平和。現在、岩手中央青果(株)取締役総務部長。

About団体概要

団体名称 特定非営利活動法人 wiz
所在地 大船渡オフィス 岩手県大船渡市三陸町越喜来字明神道24-2
盛岡オフィス  岩手県盛岡市本宮5丁目10-8-2
電話番号 080-9017-7214
設 立 2014年4月1日
役員 代表理事/CEO:中野 圭(NPO法人いわて連携復興センター スタッフ)
副代表理事/CFO:岡本 翔馬(認定NPO法人桜ライン311 代表)
理事/COO:黒沢 惟人(当法人専任)
理事/CHO:細川 星児(岩手県庁)
理事/CSO:佐々木 敦代(住田町集落支援員)
監 事:吉田 光晴(岩手中央青果(株) 取締役)
スタッフ 常勤3名 非常勤4名 学生スタッフ1名  ※2015年12月現在

最新の情報公開資料平成26年度決算(期:平成26年9月1日~平成27年8月31日)

定款直近の決算書直近の事業報告書

寄付・協力のお願い

NPO法人wizは、「若手のネットワークで岩手を盛り上げる」をビジョンに活動しています。
主旨にご賛同いただけるみなさま、ぜひご寄付という形でご協力いただき、一緒に岩手を盛り上げていければ嬉しく思います。

賛助会員

個人 一口 5,000円/年間
<特典>年次報告書の提供

団体 一口 30,000円/年間
<特典>年次報告書の提供、ホームページにロゴ掲載

賛助会員に入会する

PAGE TOP